こんにちは!

営業企画部の寺尾です。

 

昼夜の寒暖差はありますが、お昼のポカポカ陽気が春を感じさせてくれますね♪

 

今回は、社員食堂で実施したイベント食2種盛りをお届けします!!!

その1!

長年ご愛顧頂いております企業様の受託開始50周年&新食堂オープン10周年のイベントです

 

 

 

 

 

 

メニューの内容は、【ビーフステーキ・サラダ・デザート、(ごはん・スープ)】で

サラダやデザートは各2種から選んでいただきます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

多くの方がステーキを食べられていましたが、他にもヒレカツカレーと天ぷらそばも提供しておりました。

どちらもステーキに劣らないようボリューム満点で提供しましたよ(*^_^*)

 

全体的な見た目のボリュームと豪華さにお客様は驚きつつ、嬉しそうにお食事されていました。

実際に食事させていただきましたがお肉はとても柔らかく、ソースも洋風と和風の2種から選択できます。

 

 

 

 

 

 

 

今回のイベントに合わせてサンプル台も一新しました!

お料理がより美しく、美味しくみえますように…☆

 

 

 

 

 

 

木目調とブラウンで落ち着きのある空間を意識しました!

「カフェみたい!」「ステキ!」とのお言葉をいただけてとっても嬉しかったです★

 

ブログを書きながら改めて受託50周年の重みを感じ、お客様への感謝で胸がいっぱいです。

以前、私自身お世話になった事業所ということもあり、お客様のお顔を見ますとふと色々な思い出が蘇ります。

 

どんな困難も“やりがい”に変えてしまう、お客様の笑顔や「美味しかった」「ありがとう」のお言葉は魔法のよう☆

今までありがとうございました。そして、今後とも宜しくお願い致します!

 

その2!!

S企業様での「あいちサラダめし」提供イベント です

 

 

 

 

 

 

 

 

あいちサラダめしって??

健康増進・野菜摂取量の向上・愛知県野菜の認知向上+生産者応援を目的とする県を挙げてのプロジェクト推進活動で、地元に愛されるご当地サラダの開発と普及をすすめて行く取り組みとなっており現在、愛知県野菜摂取量が全国都道府県中、男性は最下位、女性は45位と、男女共1日の野菜摂取量が非常に少ないのに反し、農業生産額は47都道府県中8位(※農林水産省平成28年「生産農業所得統計」より)と上位になっております。“野菜を生産しても消費しない愛知県”から脱するべく愛知県民が食べたくなるサラダめしを考案し、ご当地グルメとして提供することで、お客様の野菜摂取量の増加、健康増進への啓発を高めていく狙いです。

 

うーん(汗、簡単に言うと。。。

愛知県は野菜をたくさん生産するけど実際は食べなくて、これはいかん!と愛知県庁が奮起して

県民にやさいを食べてもらえるプロジェクトを立ち上げよう。

その内容は「あいちさらだめし」っていう食べ物です!

て事です。

その食べ物には、4つのルールがあり、下記ルールを満たしたものがあいちサラダめしとなり得るのです↓

 

 

 

 

 

 

 

 

このルールを満たしたメニューを弊社が考案し、今回S事業所様にて

「イタリア風まぜそば」を提供致しました!

 

 

 

 

 

 

 

 

メニューを考案する際には、試作を行い、皆で意見を出し合いながら

おいしくて、食べ応えのある男子向けのがっつり麺を作り上げました!

食レポと致しましては、

麺の上には、レタスや野菜をコンカッセした素揚げしたナスと色とりどりのピーマンを

甘酢ドレッシングで絡め

(『カポナータ』というシチリアの郷土料理を応用し盛り付けもイタリアの国旗をイメージしてあります。)

赤味噌ベースのこってり肉味噌とマヨネーズドレッシングでガツガツ混ぜながら

ブラン入りのモチモチ極太麺が、バンバンジーだれと柑橘系のポン酢で絡んで

濃厚なマリアージュを生み出しております。

提供数も予想数を上回る完売となりました。ありがとうございます(__)

 

当日は、㈱CBCクリエイション様や健康福祉部保健医療局健康対策課からの取材もあり

3/2日(土)イオン名古屋ドーム前、モール内特設会場にて弊社の提供模様が大型画面でパネル放映されました!

 

弊社としてはこのようなイベントを通じて愛知県のみなさまが、野菜を沢山たべていただいて、健康に繋がるよう

少しでも食の面からサポートできればと考えております!

 

 

 

 

 

 

これからもお客様とおいしく楽しい時間を過ごせますように…♡

 

次回のブログもお楽しみに(^_-)-☆