こんにちは(*^^)

営業企画部の出口です。

寒さもだいぶ落ち着いてきて、温かい日が続いていますね。

桜の開花も近いのではないでしょうか。

さて、話は変わり弊社では、月に1~2回程度、調理技術を向上するため

社内で調理技術講習会を開催致しております。

先日行った内容は

「スチームコンベクションの使い方」についてです。

スチームコンベクションとはなんぞや。

と言う方のために、

スチームコンベクションはオーブンの一種であり、温風と水蒸気を用いて調理を行います。

略して、スチコンと呼んでいます。

温風のみを利用する「ホットエアー」、水蒸気のみを利用する「スチーム」、

温風と水蒸気を利用する「コンビネーション」のモードを備えている大型のオーブンになります!

つまりは、蒸しも焼きも兼ね備えていて、使い方は無限大ということです。

 

↓小さいもので高さ約50㎝~大きいもので約2m程度のものがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

社内講師 石川松次先生による、講習が行われました。

↓講習会の様子です

 

 

 

 

 

 

基本的な「焼き」の様子です。

 

 

 

 

 

 

使い方を覚えれば、

煮物・焼き物・蒸し物・揚げ物風・炒め物・炊飯など調理が一通りできます!

 

 

↓ピラフから煮魚、焼き物、デザートのプリンまで、全てスチームコンベクションで

作りました\(^o^)/わーい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご家庭ではなかなか聞きなれないスチームコンベクションだと思いますが、

弊社のような大量調理の場合、大活躍していてます!!!

 

今回受講された方が事業所に戻り、さらにレベルアップされた料理が提供されることでしょう!(^^)!

 

では次のブログもお楽しみに☆