みなさまこんにちは。

営業企画部の田口です(__)

 

暑い夏から秋へバトンタッチする9月。

暦の上では、22日頃に「秋分」を過ぎると

夜も長くなり深まる秋を感じるようになります。

ひと雨ごとにやわらぐ暑さ、朝・晩に感じる心地よい風

台風の後の美しい秋晴れなど。。。

夏から秋へ移行していく様をゆっくり愉しみたいものですね。

 

さて、前置きが長くて失礼致しました。

今月のメーキューNAVIのテーマは

味覚の秋です!美味しい新米の豆知識!

です♪

炭水化物が一番おいしい♪季節の到来です。

美味しい新米の研ぎ方とは?

ポイントは2つ!↓↓↓

①必要以上にすすぎを繰り返さない。

永遠に出てくる終わりの見えない魔法の白いとぎ汁たち。。。

透明になるまですすいではいけません!

3回ぐらいにしましょう。

②硬水より軟水で炊くと美味。

軟水は、水の分子の固まり(クラスター)

が小さいのでお米の中に水が浸透しやすく

より弾力のある「ごはん」になります。

日本の国土から生まれた水道水は弱酸性の軟水。

カルキ臭が気になる場合は沸騰させて

匂いをとばしてから炊くとよいでしょう。

硬水 (高硬度の水) は、お米に浸透しづらく

ごはんが固くぱさぱさになってしまい

炊飯には不向きです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本の誇りである美味しい「新米」をたくさんたべて、これから到来するさむ~い冬に備え

私も身体を雪だるまにしていきたいなと、思います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

では次回のブログもお楽しみに。