【グランドオープン】
株式会社アイセロ様の社員食堂がリニューアルされ、オープンイベントを開催

  • tag
  • tag
  • tag

防錆フィルム、水溶性フィルム、クリーン容器など汎用プラスチックに独自技術を加えた機能性フィルムと容器の技術開発型メーカーの株式会社アイセロ(本社:愛知県豊橋市、代表取締役社長:盛田 智、以下アイセロ)では、新鮮で安全安心はもちろんのこと、社員が心身ともに健康で明るく元気に働ける職場を目指し、毎日できたての料理が日替わりで提供されています。さらに利活用していただくことを目的に2022年10月21日(金)アイセロ豊橋本社・工場の社員食堂がリニューアルオープンされました。

毎日のランチから健康で元気に

忙しい日々のランチは栄養が偏りがち。頑張る人たちのために、栄養価の高い安心安全なランチを提供したい。いい仕事は健康で元気な体から。そんな思いから生まれた社員食堂では、新鮮な食材を使い、毎日出来立ての料理を提供しています。

デジタルサイネージ導入

リニューアルした食堂の入り口には、ディスプレイに日替りメニューを簡単・綺麗に表示できる食堂メニュー表示システムが導入されました。これにより、食堂メニューをわかりやすく伝えるのはもちろん、これまでの食堂における悩みであった毎日調理し、破棄することになってしまう調理サンプルのコスト削減とSDGs(持続可能な開発目標)の食品ロス(フードロス)対策が実現。
調理サンプルの調理や陳列、片付けの手間が無くなる分、検食や提供準備に集中することができ、食堂スタッフの負担も軽減。さらに「売り切れ」や「残りわずか」など今伝えたい情報や代替メニューへの切替えもタイムリーに更新。栄養表示やメニュー数など表示内容を毎日綺麗な表示になったことで利用者への訴求力もアップしています。

グランドオープンを記念してステーキを提供

アイセロの社員食堂を受託しているメーキュー株式会社では、美味しさや健康増進の目的だけでなく、日々のお食事に驚きや楽しさ、健康意識を高められるような彩りを与える「イベント」も実施しています。リニューアルグランドオープンに向けて「ステーキ」を提供したいとのご要望をいただき、イベントを行うことで多くの方に社員食堂を利用していただくきっかけになればと思い、企画・提供しました。

グランドオープンイベントを終えて

日頃利用されない方も足を運んでいただけるなど、大盛況のなか、無事イベントが終わりました。希望される方全てにステーキが提供できないほどの盛況ぶりで提供できなかった社員の方々には大変申し訳なかったですが、お客様より「ステーキの焼き方が完璧だった」「薬味のワサビと塩の組み合わせが美味しかった」「コロナ禍で会話は出来なかったけど、今日の食堂は笑顔で溢れていたよ」とのお言葉をいただきました。
今回、グランドオープンに向けてステーキ提供の企画・実施などをアイセロ様と連携することができ、お客様との一体感を感じることが出来ました。今後もより一層お客様の健康増進に繋がり、食生活が楽しくなる提案や挑戦をしていきたいと思いました。
また今後も新たなメニューやイベントの提案と安心安全な食事提供。そして、ワクワクする食堂づくりを心がけてまいります。

 

【本件におけるお問い合わせ先】

メーキュー株式会社 営業推進本部 営業推進部 浦部