明けましておめでとうございます!

本年も お客様に喜んでいただけるおいしい食事を提供できるように努めてまいりますので

よろしくおねがいいたします

m(__)m

 

改めまして、営業企画部の中根です(^^)

 

今年は和暦が変わる少し特別な年…

昨年の漢字についても“災”と暗いイメージを持ってしまいそうですが

そんなイメージを吹き飛ばすような素敵な1年にしていきましょう!(^O^)/

 

さて、今回のテーマは “おせち料理”と“七草粥”!!

メーキューで受託させていただいています、施設での提供内容を紹介いたします!

 

まずは“おせち料理”から☆

ケアハウスでは元日の昼食を松花堂弁当風で提供。

 

内容は、鮭幽庵焼、煮しめ、蒸し物と黒豆、ゆかりご飯、雑煮、紅梅餅

見た目・内容ともにお正月らしい特別感があります♪(^o^)丿

 

 

【調理担当者のこだわりポイント】

各皿の彩りと空間のバランス、そして仕上げのトレイ上の彩りとバランスです。

煮しめは炊き合わせにして、くわいは、くちなしの実で色付けをしました。

【食べて下さる方への思い】

利用者様達が食事によって少しでも四季折々を感じとっていただけるように、また笑顔が増えるように毎日頑張って作業させていただいております。

 

こちらは特別養護老人ホームの昼食です。

 

内容は、いくらおろし、寿蒲鉾、御多福豆、数の子、芋きんとん、紅鮭白醤油焼、炊合せ、清汁、御飯、苺

写真に写っている恵比寿様は、高野豆腐で出来ているのです!

私には作り方の検討さえつかない職人技…縁起物なのでゲスト出演とのことです(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

左の写真は粥食・右の写真はミキサー食です(^^)/

食形態に関わらず、お正月を楽しんでもらおうという思いが伝わってきますね!

 

【調理担当者のこだわりポイント】

上品な見た目や色味に仕上げるため味付けは 薄口醤油を使いました。

また、刻み食の方も見た目でも 楽しんで頂きたくて五品 七種 合計420個型抜きしました。

【食べて下さる方への思い】

手間をかける分大変さはありますが、今後も皆さんに楽しんでいただけるような食事を提供していきたいと思います。

 

手間暇かけて調理・提供していただいた料理の数々、利用者様・患者様もお正月を存分に味わっていただけたと思います!

\(^o^)/

 

続きまして、“七草粥”です☆

1/7(月)朝に産婦人科病院で提供された食事です!

 

内容は七草粥 、味噌汁、だし巻き卵、にしんのおろし添え、海藻サラダ、納豆、ヨーグルト、飲み物

豪華な和定食として提供です♪

七草粥にはこだわりの銀餡がかかってます…美味しそう(*^_^*)

 

 

社員食堂でも昼食におひつにて提供しました!

 

 

社員食堂でお粥を食べるというイメージはあまり浮かばなかったのですが、この大きなおひつ2つでも足りないほど、お客様にはとても好評だったそうです!

 

お正月でお疲れ気味であろう、多くのお客様の胃が癒されたようで良かったです(笑)

 

 

 

 

さて、事業所の方々の熱意を伝えようと思ったら…つい長くなってしまいました(笑)

今後も食べてくれる方を思い浮かべながら、心を込めた食事を提供していきたいと思います!(*^_^*)

 

次回の更新もお楽しみに♪