おはようございます。営業企画部の平岩です。

いつも当社の栄養士ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

早いもので、11月も最終週となってしまいました。忙し~い師走も

すぐそこです!!

 

さて、今回は11/22(水)に開催した調理技術講習会の模様をお伝えします。

 

当社は、尾張エリアや名古屋市内だけでなく、三河エリアにも事業所があり、

多くの従業員が在籍しています。

社内で開催する会議や、講習会の多くは、名古屋市内での開催がほとんどですが

三河エリアの従業員も参加しやすい講習をということで、今回は豊橋市で開催しました。

 

内容は、本社でも実施し、好評であった「包丁の研ぎ方」と「天ぷらの上手な揚げ方」

です。

 

皆さん、黙々と包丁を研いでいる様子です☆

2017.11.22調理技術①2017.11.22調理技術②

 

 

 

 

 

 

参加者それぞれの持ち寄った「切れない包丁」を見事に甦らせることに成功しました!!

 

業務をこなしながらでは”今更聞けない”といった印象もある天ぷらについても、しっかりと

教わりました。

2017.11.22調理技術③2017.11.22調理技術④

 

 

 

 

 

 

海老に始まり、さつま芋や茄子、みつばのかき揚げ等を調理・試食しました。

 

講習会参加者の7名は、ほとんどが初対面ばかりでした。しかし、職場や調理の話、家族の話など

ですぐに打ち解けていた印象でした。講習会という機会を通して従業員間が

「横の繋がり」

をもつキッカケになっていることを実感しました。

 

今後も、この講習会が調理知識・技術の向上だけでなく、人と人とを繋ぐ機会となり、より働きやすい会社

となっていけるよう、継続していきたいと思います。

 

次回のブログもお楽しみに!!